2006年05月17日

世間の喧騒のあとで。

代表選考について、周りの不満をまとめると


松井選べ!!


ってことらしいです。うん、そうだね。そう思うよ。


で、巻が呼ばれた事は嬉しくてしょうがない人です。
だってオシムって素晴らしいからさ(”オシムの言葉”を読んでからますます信者になった人)、そんなチームの人が呼ばれたのが嬉しい。巻っていう選手も好きだけどね。


オシムのコメントにも、感激した。あー、素敵に無敵すぎる。




でも、やっぱり一番思い入れがあるのは俊輔なわけで。



シドニーの頃からずーっと応援してきて、日韓大会の落選とか、海外移籍とか、それからの苦労も僅かながら見てきた身としては、やっっとかー…と感慨深いです。


日韓大会選考後の会見とか、すごい思い出すなぁ。ああいうときでも、会見しなきゃいけない選手って大変だと思う。今回落選した人も然りね。


あの落選の後で、「あの時落ちたから良かった、と言えるようにしたい」っていうコメントを多々聞いたけど、ほんとにその通りにしましたよね。


あれから彼自身もすごく変わったし、成長したと思う。


今までの経験があったからこそ、「一瞬たりとも恥ずかしいプレーはできない」とか「選ばれなかった人の分も」っていうコメントにもすごく重みを感じます。


夢の舞台で楽しんで俊輔が楽しんでサッカーをしてる姿を楽しみにしています。



私が真剣にサッカー見始めたシドニー世代が、いよいよW杯という舞台で主力としてピッチに立てることは言葉に尽くしがたい喜びです。


彼らの成長を見続けてきて、なんとなく親心みたいなのもあるんですよね。(生意気な…


怪我なく本番迎えようね!!
posted by citrus at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。