2006年06月05日

国際親善試合−日本vs マルタ

何かマトモにマトモな試合見た気がしないなぁ…


理由@気付いたら、試合開始時間で、最初の2分を見逃した=玉田が喜ぶシーンから見始めた=得点シーンを見逃した為。

理由AGWからの休日なしスケジュール+日曜の過酷なバイトのせいで、ハーフタイムに睡没した為。


とゆーわけで、試合見てた前半得点後からハーフタイムまでの限定的感想をお届けしたいと思います。



…とか言ったけど、あんまり書くことない…。

だって攻撃イマイチだったもん。

んーちょっとだけ書けば、
駒野が駒野でいい。加地とは違った良さがあります。何か…ドリブルでの仕掛けとか。守備では加地より劣るけど、頑張ってるよね!!

三都主のクロスからのチャンスが結構あった。母が「三都主の攻撃止められたらキツいね」と言ったので、「攻撃止められる前に守備に忙殺されるから」っつ言っといた。でも、よく考えなくても三都主の守備はザルだ。(酷)…攻撃頑張るしかないね。でも無理にドリブルで抜く必要ないから。



他は難しいなー…川口が良かった。中澤ってここんとこベストじゃない気がする。

やっぱり日本って良くも悪くも相手に合わせちゃうねぇ…


もう一週間じゃん!!
posted by citrus at 20:48| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

日本代表、マルタに何とか勝利・・・
Excerpt: 試合が始まってあっという間に点が入りましたね! 実はトイレに行ってたので僕は見れてないんです・・・ テレビの音だけは聞いてて、これは大量ゴールくるかも!? と期待していた??
Weblog: サッカーマニア
Tracked: 2006-06-06 01:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。