2006年08月08日

U-21 いざ出陣、U-21。

あ〜、見ててイライラしない試合だった。


前半はホント我慢。いいようにボール回されてたし、セカンドボールは殆ど拾われてるし、シュートまで行けなかったけど、無失点で折り返せれたから後半の攻撃に繋がったよね。


本田のヘディングも良かったし、増田のゴールなんか余裕があったなー。


後半は中国の足が止まってたのも手伝って、いいボール回し出来たよね。
本田(圭佑ね。)が右サイドにふって、北斗が最後シュートしたやつとか。そこに行くまでがワンタッチの速くて確実な繋ぎが出来てて、あーゆうの好き。


DFも頑張ってたしー。リベロ伊野波良かったし。まっすーも青山も良かったし。

で。両サイドが良く動いてたよねー。上下に、左右に。

梶山もシンプルに上手いし。

前半は前線との間にスペースが出来ちゃって、いまいち機能し切れてなかったけど、後半になったら良くなったし。


後半も何度かFKやCKあったけど、西川中心に守れてたし。なんか、点が入る気がしなかった。
やっぱり西川はクラブでレギュラー獲ってるだけあるよ。



これからがすーーっごい楽しみ!!
まだメンバー候補はいっぱいいるし。
WYで勝てなくって、かなり凹んでたけど、今日の試合みてワクワクしたもん。これからの可能性に。



すごいボールに対して厳しくて、それがいいなぁって思った。
泥臭く、いやらしくね。で、少ないチャンスもモノに出来たよね。




まだ納得いかない部分もあるって選手も言っていたし、この代表のことをどれだけチームで還元できるか。で、レギュラー獲ってこい!!


うんうん、9日も楽しみだね♪楽しみでもあり、不安でもあり。


明日から二日間、6時間会議室こもりっぱなしで会議です。


サッカー楽しみに頑張るぞー☆
posted by citrus at 01:07| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

中国 U-21 0-2 日本 U-21
Excerpt: 2006.8.7:フレンドリー・マッチ 中国U-21 0-2 日本U-21 【日】本田圭佑(52)・増田誓志(62) 反町康治監督率いる日本U-21代表の初陣をアウェーながら勝利し素晴らしい..
Weblog: English Football Blog
Tracked: 2006-08-09 01:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。