2006年12月11日

U-21 06'アジア大会のまとめ

まずJでレギュラー獲ってる選手たちにとっては、かなり厳しいスケジュールでしたね。


しかも守備陣は怪我だの累積だのでやりくりしなきゃいけなかったし。


今大会一番良かったのは間違いなく本田@名古屋だろうなぁ。


ずっとスタメン張って、凄く動いてたし、視野も広くて、上手く展開してるだけじゃなくて決定的なクロスを上げたり、いいキープしたり。
守備も頑張ってたと思うし。


高校の頃のイメージだと、守備もあんまりできない(やらない?)イメージだったし、運動量も多い方じゃなかった気がするんだよね。


だからプロ行って、オランダWYでいいとこなしで、そこから成長したなーって思う。


フィジカル強いからブレないんだよね。


サイドやらせるのもいいし、ボランチで底から組み立てさせてもいいし、真ん中やらせてもいいと思う。これからもどんどん上手くなっててほしいです。


あと、インタビューで絶対「そうですね」って言わずに冷静に分析できるところは素敵です。



真ん中より後ろはいい選手いるなーって思うけど、やっぱFW物足りないなー。



私、やっぱりH山はエースだと思えないんだよなー。


みんなもコメント、そーゆうの出さないで欲しい。



時期をみて翔くん@伊藤呼んでくれないかしら。。。







さて。


年明けて、五輪予選も始まるけど、ちょっと心配よね。


心配だ。
posted by citrus at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー [北京] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。